TRANS

2016年

麻布十番から程近い小さな路地に面した若いご夫婦のための住宅。生活リズムの異なるお二人は寝室とは別にそれぞれの個室を望まれました。私たちの考えも自ずと一つの家族のための家というよりは、構成員が2人の最小社会を支える豊かな場をどうやってこの限られた場所に造れるだろうか、という方向へ向かいました。出来たのは、極端に狭かったり、長かったり、高かったり、低かったり、極大と極小が同居する、様々なスケールと距離感が織り込まれた「小さな街」のような住宅です。空があり、路地がある。ビルの谷間を見下ろすような視点があるかと思えば、地下から地上を見上げるような場所がある。それぞれの階段を昇った二つの個室は屋根裏のアパートのよう。この都市的な様相が家族の時間を緩やかに、そして豊かに包んでくれることを願っています。

掲載誌他
[モダンリビング] 16年 No.229

DATA

所在地 / 東京都
規模構造 / RC造、地上3階
主要用途 / 専用住宅(夫婦)
敷地面積 /42.00㎡(12.73坪)
建築面積 /28.55㎡(8.65坪)
延床面積 / 76.75㎡(23.26坪)
構造設計/ yAt構造設計事務所 森部康司
施工 / 仲野工務店
photo by 傍島利浩


location: Tokyo
structure: RC
site area: 42.00m2
footprint area: 28.55m2
total floor area: 76.75m2
consultants: yAt Yasushi Moribe, structural
general contractor: Nakano construction
photo : Toshihiro SOBAJIMA