所員募集のお知らせ

駒田建築設計事務所では所員を募集しています。

■募集要項
採用時期 2014年4月
資格   建築学科卒業後、実務経験者優遇
給与待遇 能力に応じ当社規定による
休日休暇 土日祝日(但し休日に施主打合せあり)、夏期年末年始休暇

■選考方法
履歴書及びポートフォリオを下記メールアドレスまで送付下さい。
送付先  komada@ppp.bekkoame.ne.jp
書類選考の上、面接のお願いをさせて頂きます。
尚、電話での問い合わせはご遠慮下さい。

募集は3月10日をもちまして終了致しました。

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

謹賀新年

皆様

明けましておめでとうございます。

今年は昨年にも増して色々なことにチャレンジする1年になりそうです、というか、
そうでなければと思っております。

本年も引き続き宜しくお願い致します。

駒田建築設計事務所
駒田剛司
駒田由香

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

建築技術 13年5月号

「建築技術」5月号に、Column〈建築家の新しい職能に向けて「HOUSE」なき「HOUSE VISION」〉を寄稿しました。先月、東京青海で開催された「HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION」のレポート記事です。〈TAK〉

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

「東船橋の家」「草津の家」

エクスナレッジ社出版の2冊のムック本に「東船橋の家」(両册とも)と「草津の家」(126家族の間取り)が掲載されました。どちらも私たちにとって思い出深い住宅で、竣工後7年たった今でもこうして皆さんの目に触れる機会を頂けるのは嬉しい限りです。

「東船橋の家」は機能的な動線や充実した収納など、住みやすさがとりあげられることが多いのですが、私はなんといっても天井の高い1階のハイサイドライトから見る松林の風景が、まるでリビングが空につながっていくようで大好きです。
「草津の家」は今も毎夏遊びに行かせてもらっています。こちらのお宅も天井が高く大きな窓から陽が注ぎます。清々しい風の抜ける空間はいつお邪魔しても気持ちが良く、東京へ帰りたくなくなって困ります(笑)。〈YUK〉


実はこの2つの家を初めて雑誌掲載してくれたのは、どちらも「GA HOUSES」でした。そして今日、「GA」を主宰する二川幸夫さんがお亡くなりになったとの知らせが届きました。感謝の気持ちとともに、ご冥福をお祈りしたいと思います。〈TAK/YUK〉

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

オープンハウスのお知らせ

本ブログでも度々ご紹介してまいりました「IK邸」が竣工を迎えることとなりました。
つきましては、下記の通りオープンハウスを開催致します。

こちらは終了いたしました。

BUTTONS TO SHARE

COMMENT