また遊びに行きますね


新建築「住宅特集」6月号に「HAT」が掲載されました。

この住宅は、杉並区の交通公園の目の前にある住宅です。工事中から、交通公園に遊びにくるママやお子さん達の目印となっていて、住所を伝えなくても、たどり着けるという方が、たくさんいらっしゃいました。

ロフトを除き延床20坪の小さな住宅ですが、住まいもご家族の生活は、実にのびのびとしています。テレビ番組の取材でも「こんなにオープンで大丈夫?」とタレントさんにつっこまれていましたが、全く気にせず、楽しんで日々生活していらっしゃいます(笑)。

なかでも、かわいいのが幼稚園に通ってる娘さんで、打合せのころから、私達はすっかりファンになってしまいました。この娘さんが、すくすく成長していく姿を、この家がやさしく包み込んでくれたらと思います。

Iさんご家族のみなさんに感謝しています。また遊びにいきますね!〈YUK〉

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

建築技術 13年5月号

「建築技術」5月号に、Column〈建築家の新しい職能に向けて「HOUSE」なき「HOUSE VISION」〉を寄稿しました。先月、東京青海で開催された「HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION」のレポート記事です。〈TAK〉

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

balco 竣工しました

先週、「balco」が無事竣工しました。
施工者の皆様には、この場を借りて深く御礼申し上げます。とりわけ、山庄建設の現場監督である岡本さん、ありがとうございました。岡本さんの頑張り無しに、この建物は今の姿にはならなかったと、確信しております。
そして、建主である建設組合の皆様。長い間お世話になりました。これからは、皆さんに「balco」を育てて頂かなくてはなりません。もちろん私たちも協力します。街の僅かな隙間に、緑豊かなオアシスを作って下さい。いつかお隣の庭にも、建物が建つと思います。いまのように、日差しも入らず、新宿の夜景も楽しめなくなるかもしれません。でも、「balco」には、その時のための、大きな窓と縁側のようなバルコニー、そして緑のスロープと蔓の絡まるスクリーンを用意しました。街の僅かな隙間が、豊かな生活を支え、街に潤いをはこぶ。都心に住むということの、一つの形を皆さんと一緒に示して行けたらと思っています。

引渡の後に、ささやかなパーティー。最高に気持ちのよい午後でした。
次の集まりを今から楽しみにしています!〈TAK〉

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

キッズアートプロジェクト 読売新聞

前々回のブログで紹介した「キッズアートプロジェクト」が、ワークショップの様子も含め、3月30日付け読売新聞朝刊神奈川版に紹介されました。
掲載からまだ数日ですが、沢山の反響を頂いているようです。協力の希望が多数寄せられている他、NHKをはじめメディアから取材依頼も届いているとのこと。今後も支援して行きたいと思っています!〈TAK〉

読売新聞神奈川版web記事はこちら

BUTTONS TO SHARE

COMMENT

オープンハウスのお知らせ

この度、小さなコーポラティブハウス「balco」が竣工を迎えることとなりました。
つきましては、下記の通りオープンハウスを開催致します。
日時  :2013年4月6日(土)13:00~17:00
場所  :新宿区河田町6-22
交通  :大江戸線若松河田駅より徒歩5分

都心に建つ小さな集合住宅が街のために出来ることを考えて設計しました。
皆様お誘い合わせの上、足をお運び頂ければ幸いです。

駒田剛司
駒田由香

BUTTONS TO SHARE

COMMENT